ホーム > 活動 > 人生が変わるような気分

人生が変わるような気分

若い頃は、彼氏が出来ると幸せ気分いっぱいで人生が変わったかのような気分になりました。勉強も仕事もなにもかもやる気が沸いて常に好きな人のことが頭に浮かび、明るく前向きに頑張れる自分に変わることが出来ました。 でも、この恋愛が少しでもうまくいかなくなると、一気に不安が押し寄せてしまうのです。例えば、夜に何度電話しても彼の携帯が繋がらないとか、そんな些細なことでも「誰か他の女性と会っているのでは?」などとよくない想像を頭の中で作り上げ、決め込んでしまうのです。 そうなると、夜も眠れず、翌日の仕事も身に入らず、人生終わったかのような喪失感と相手に対する怒りや憎しみで心がパンパンに張り裂けそうになってしまうのです。 そんな私の態度を重荷に感じた彼氏は益々私との連絡を避けるようになりました。 誰かに恋をすることで他の人に優しくなれたり、楽しい気分になったりするのは良いことですが、もう少し冷静さが必要だったと思います。そこで私は、恋愛至上主義をやめることにしました。すると仕事で輝いている自分を好きになってくれる男性が現れたり、趣味に没頭する私を必死に追いかける彼氏が出てきたりと、全く逆の流れの中で恋をするようになり、素敵な恋が出来るようになりました。 生き別れ

関連記事

肌と髪が艶やかな人に勝る人はいない
私が思う「きれいな人」の条件は2つです。1つは、色白で肌のキメが細かい人。年齢を...
ムダ毛の自己処理で辛い肌のトラブル
私は夏のムダ毛処理をするときは、自己処理をします。わきの下のムダ毛の自己処理方法...
人生が変わるような気分
若い頃は、彼氏が出来ると幸せ気分いっぱいで人生が変わったかのような気分になりまし...
テスト
テスト記事です。...